会社概要 よくある質問 お問合せ プライバシーポリシー

2016年からハイウェイ395の車線拡充予定

皆さん

こんにちは!

今日はビクタービル、アデラントの収容幹線道路(ハイウェイ395)が大幅に変わる予定との事。

金額4億8300万ドル(日本円約500億)のプロジェクトになる予定。

各方角に補足レーンを加えることによって、ドライバーは今までと違い快適になると言われている。

I15(高速道路)から近いデザートフラワーからクラマージャンクションの南側に繋がる予定です。(これは新しい道が出来る予定と言われている)

2016年に建設スタートすると予想され、これから具体的に計画を立てる予定との事。

一方、Caltrans(カリフォルニア交通局)は、16マイルのハイウェー395を一部道路幅を増やす予定で2100万ドル(約23億)のプロジェクトを発表した。

このプロジェクトは、ハイウェーの渋滞を緩和するのが目的で幅を広げる予定。

このプロジェクトはパームデールロードから始まり、ハイウェー58の南へ継続するとの事。
ハイウェー395の修復により安全な道となると予想される。
近い将来4つのレーン・ハイウェーは、さらに旅行者のための移動時間を改善するだろう。
この主な修復プロジェクトの肯定的なインパクトを経験すると言われている。
ヴィクター・バレーにある21マイルのハイウェー395の改善で渋滞が緩和され物流がスムーズに流れると言われている。
すべての利用者は、ハイウェー395を利用する事が楽しみになると考えているそうです。

今後人口増に伴いインフラ整備は重要ですよね。

当然建設会社など雇用が産まれるので益々発展して行くと思っています。

カテゴリー: ランドバンキングについて   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

無料資料請求