会社概要 よくある質問 お問合せ プライバシーポリシー

米国内トップに並ぶ建造者が新しくアデラント地区に新築物件を次々に建設中

2013年5月の建築マガジン”Builder Magazine”によると、D.R. Horton は米国No.1の建築者にランクインした。

およそ20,000物件着手し40.7億ドルの総収益を得ました。

そして現在彼は、新築住宅物件をアデラント市MagnoliaにあるManzanitaに売りに出しています。

一戸辺りの大きさは1649sq.ft ~ 3063sq.ftとなっており、3~5ベッドルーム、最大3バス、2~3台分の車のガレージを設けております。

最低販売価格は$180,000 ~となっております。また、現在プロフェッショナルランド社はD.R. Hortonの売り出し物件の近隣に土地を設けております。

(現在ビクターバレーの土地価格は去年2012年に比べ23.5%の価格が上昇しております。)

 

カテゴリー: ランドバンキングについて   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

無料資料請求