会社概要 よくある質問 お問合せ プライバシーポリシー

スターリング・キャピタル(投資会社)は176,800平方フィートの施設拡大を行う事を決定した。

SCLA内に2012年7月から工事着工が始まる、広さは176,800平方フィート(約4エーカー)の商業、工業施設が建てられる事になった。
2022年までには更に拡大し多数のテナントが入ることになる。
工事完成後、この施設には100人以上の雇用が見込まれる事になる。

ビクタービル市の市長ライアン氏曰く、施設拡大は長期での雇用を生み出す大きな要因となる。
スターリングキャピタルはこれまでに300万平方フィートの商工業施設を開発した実績がある。

ビクタービル市とスターリングキャピタルは雇用促進他の為に将来SCLA周辺に24,000人の雇用と18,500の仕事を生み出す事になると述べている。

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

無料資料請求